アジングロッドのまとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
アジングロッドのまとめ

アジングは、アジ(鯵)をターゲットにしたライトゲームの一種で、専用のアジングロッドを使うことが釣果を上げるポイントです。アジングロッドは、軽量で高感度な釣り竿が求められ、アジの繊細なアタリをしっかりと感じ取ることができます。このページでは、アジングロッドの選び方やおすすめの製品を紹介し、各メーカーのモデルを詳しく解説します。

目次
プレナビ
「プレナビ」は、ライフスタイルに役立つ情報をお届けするWEBメディアです。あらゆるジャンルのおすすめアイテムを紹介していきます。

アジング ロッドの選び方

アジングロッドは、アジの繊細なアタリを感知できる高感度の釣り竿が理想です。ここでは、ロッド選びのポイントを詳しく解説します。

長さ(レングス)

アジングロッドの長さは、一般的に6フィート(約180cm)から8フィート(約240cm)です。短めのロッドは操作性が良く、長めのロッドは遠投性能に優れています。釣り場や釣りスタイルに合わせて選びましょう。

硬さ(パワー)

アジングロッドの硬さは、UL(ウルトラライト)からL(ライト)が標準です。柔らかいロッドは、1g以下の軽量ジグヘッドやルアーを使用する際に有効で、アジの繊細なアタリを逃しません。

素材(ブランクス)

カーボン素材を採用したロッドが多く、軽量かつ高感度であるため、アジングに最適です。カーボンロッドは、アジの微妙な動きやアタリを実現するために必要な繊細さを持っています。

ロッドのアクション

スローテーパー(スローアクション)は、アジの掛けを良くするために適しています。ロッド全体がしなやかに曲がるため、アジの引きをしっかりと受け止めることができます。

おすすめのアジングロッド

シマノ ソアレ(Soare) BB アジングロッド

シマノ ソアレ(Soare) BB アジングロッド
おすすめポイント

シマノのソアレシリーズは、高感度と軽量を兼ね備えた人気モデルです。カーボン素材を使用し、アジの繊細なアタリを逃さない設計となっています。価格も手頃で、初心者からベテランまで幅広く対応します。

ダイワ 月下美人(GEKKABIJIN) アジングロッド

ダイワ 月下美人(GEKKABIJIN) アジングロッド
おすすめポイント

ダイワの月下美人シリーズは、アジングに特化した専用ロッドです。ULからLのパワー設定があり、1g以下の軽量ジグヘッドにも対応可能です。高感度なティップが特徴で、アジの微妙なアタリをしっかりと捉えます。

メジャークラフト ソルパラ(SOLPARA) アジングロッド

メジャークラフト ソルパラ(SOLPARA) アジングロッド
おすすめポイント

メジャークラフトのソルパラシリーズは、コストパフォーマンスに優れたモデルです。ライトゲーム全般に対応でき、アジだけでなくメバル釣りにも適しています。各種ルアーウェイトに対応しており、多様な釣りスタイルを楽しめます。

アジングロッドの評価と選び方

アジングロッドを選ぶ際には、各メーカーの製品レビューや評価を参考にすることが重要です。Amazonや楽天市場、Yahoo!などのオンラインショップでの口コミや評価をチェックし、自分に合ったロッドを選びましょう。

アジングロッドのまとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントを書く

コメントする

目次