アジングに最適なパックロッドの選び方とおすすめ10選

当ページのリンクには広告が含まれています。
アジングに最適なパックロッドの選び方とおすすめ10選

アジング愛好者にとって、携帯性に優れたパックロッドは、どこでも手軽に釣りが楽しめる心強い味方です。この記事では、アジングに最適なパックロッドの選び方やメリットを解説し、おすすめの10商品を厳選して紹介します。これからアジングを始める方や、パックロッドの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

目次
プレナビ
「プレナビ」は、ライフスタイルに役立つ情報をお届けするWEBメディアです。あらゆるジャンルのおすすめアイテムを紹介していきます。

パックロッドを選ぶ際のポイント

長さと仕舞寸法

パックロッドの長さは、アジングにおいて扱いやすい6フィート前後が一般的です。また、仕舞寸法(収納時の長さ)が短いほど、持ち運びやすくなります。選ぶ際は、自分の移動手段や収納スペースに合った長さを考慮しましょう。

継数(セクション数)

継数はパックロッドのセクション数を示し、通常2〜5ピースに分かれています。セクション数が多いほど仕舞寸法が短くなり、携帯性が高まります。ただし、継ぎ目が増えることで感度や強度が影響を受けることもあります。

ロッドのアクションとパワー

アジングでは、ファーストアクション(先調子)のロッドが主流です。軽量なジグヘッドやルアーの操作性が向上し、アタリも取りやすくなります。また、アジングに適したパワーはUL(ウルトラライト)からL(ライト)です。小さなアジの引きを楽しめると同時に、細いラインにも対応できます。

素材と耐久性

素材にはカーボンが主流で、軽量で高感度なロッドが多いです。また、ガラス繊維を混合したものは、やや重いものの、耐久性に優れています。アジングでは感度が重要なため、高感度なカーボン素材がおすすめです。

リールシートとグリップ

リールの固定部分であるリールシートがしっかりしていること、そしてグリップの握りやすさも重要です。長時間の釣りでも疲れにくく、操作性が高いことが求められます。

おすすめのアジングパックロッド10選

おすすめのアジングパックロッド
  • ダイワ モバイルパック 766TML
  • シマノ フリーゲーム S76UL
  • メジャークラフト クロステージ CRX-962LSJ
  • アブガルシア ソルティスタイル SFS-662UL
  • テンリュウ ブリゲイドフリップ BGF872S-MLM
  • メジャークラフト 三代目 クロステージ パックロッド CRX-S694AJI
  • ヤマガブランクス ブルーカレント 83/TZ NANO
  • 天龍 ルナキア LK582-LS
  • メジャークラフト ソルパラ フリダシ SPXT-S63AJI
  • アピア グランデージ ライト

ダイワ モバイルパック 766TML

ダイワ モバイルパック 766TML
おすすめポイント

ダイワの「モバイルパック 766TML」は、携帯性とパフォーマンスを兼ね備えたパックロッドです。繊細なティップと適度なバットパワーで、アジングに最適です。軽量かつ感度が良く、初心者から上級者まで使いやすい設計になっています。

シマノ フリーゲーム S76UL

シマノ フリーゲーム S76UL
おすすめポイント

シマノの「フリーゲーム S76UL」は、軽量で高感度なカーボン製ロッドです。パックロッドながらもシャープなアクションが特徴で、アジの微妙なアタリも逃しません。仕舞寸法が短く、どこでも手軽に持ち運べるのも魅力です。

メジャークラフト クロステージ CRX-962LSJ

メジャークラフト クロステージ CRX-962LSJ
おすすめポイント

「クロステージ CRX-962LSJ」は、メジャークラフトのエントリーモデルながら、高いパフォーマンスを発揮するロッドです。柔軟性と強度のバランスが良く、アジング初心者にも扱いやすい設計になっています。

アブガルシア ソルティスタイル SFS-662UL

アブガルシア ソルティスタイル SFS-662UL
おすすめポイント

アブガルシアの「ソルティスタイル SFS-662UL」は、感度と操作性に優れたパックロッドです。カーボン素材を使用し、軽量でありながら強度も備えており、アジングに最適な一本です。

テンリュウ ブリゲイドフリップ BGF872S-MLM

テンリュウ ブリゲイドフリップ BGF872S-MLM
おすすめポイント

「トリプルブリゲイドフリップ BGF872S-MLM」は、テンリュウの技術が詰まった高感度ロッドです。軽量設計と繊細なティップで、アジのアタリをしっかりと感じ取ることができます。高い操作性が魅力です。

メジャークラフト 三代目 クロステージ パックロッド CRX-S694AJI

メジャークラフト 三代目 クロステージ パックロッド CRX-S694AJI
おすすめポイント

アジングに適したロッドをお探しなら、このモデルが最適です。0.6gから10gまでのルアーに対応し、ジグヘッドリグやメタルジグ、キャロライナリグなど、様々なアプローチを可能にします。ロッドの長さは6.9フィートで、岸釣りやボート釣りなど、様々な釣り場で活躍します。高感度のソリッドティップを備えており、繊細なアジのアタリを逃さずに捉えます。

ヤマガブランクス ブルーカレント 83/TZ NANO

ヤマガブランクス ブルーカレント 83/TZ NANO
おすすめポイント

「ブルーカレント 83/TZ NANO」は、ヤマガブランクスの高感度ロッドです。超軽量設計で、長時間の釣りでも疲れにくいのが特徴です。持ち運びに便利なパックロッドとしても人気です。

天龍 ルナキア LK582-LS

天龍 ルナキア LK582-LS
おすすめポイント

Gクラフトの「天龍 ルナキア LK582-LS」は、シングルテーパーの高感度ロッドです。繊細なティップでアジのアタリを確実にキャッチし、遠投性能にも優れています。

メジャークラフト ソルパラ フリダシ SPXT-S63AJI

メジャークラフト ソルパラ フリダシ SPXT-S63AJI
おすすめポイント

「ソルパラ」は、アジング専用に開発されたパックロッドで、初心者にも優しい価格設定が特徴です。0.6gから10gまでのルアーを使用でき、クロステージよりも短めのデザインが取り回しの良さを提供。初めてアジングに挑戦する方でもリールと一緒に手軽に購入でき、経済的な負担を抑えつつ操作性を重視した設計が魅力です。

アピア グランデージ ライト

アピア グランデージ ライト
おすすめポイント

アジングに特化したパックロッドは、55cmから76cmまでの豊富なバリエーションが魅力です。近距離でのジグ単を楽しむなら0.2gのルアーに対応する55cmが最適。12gまでのルアーに対応する76cmは、遠投が得意です。「1本で何でも」という万能さではなく、各モデルの特性を最大限に活かし、アジングをより深く楽しめる設計となっています。用途に応じて使い分けることで、アジングの楽しみが広がります。

アジングにおすすめのパックロッドの選び方と10選まとめ

アジングにおけるパックロッドは、携帯性、感度、操作性を兼ね備えた釣り人にとって頼れるツールです。特に、旅行先や出張先で釣りを楽しみたい方や、手軽にアジングを楽しみたい方に最適です。今回ご紹介した10本のパックロッドは、それぞれ異なる特徴を持ち、多様なニーズに応えます。自分の釣りスタイルや目的に合ったロッドを選び、快適なアジングライフを送りましょう!

アジングに最適なパックロッドの選び方とおすすめ10選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントを書く

コメントする

目次