タイラバロッドおすすめ!深海釣りのプロが選ぶ最高のタックル10選

当ページのリンクには広告が含まれています。
タイラバロッドおすすめ!深海釣りのプロが選ぶ最高のタックル10選

深海釣りの醍醐味は、その興奮と多彩な魚種です。タイラバ釣りでは、そのスリルと楽しさが最高潮に達します。この記事では、プロが厳選したおすすめのタイラバロッドを10本ご紹介します。

目次
プレナビ
「プレナビ」は、ライフスタイルに役立つ情報をお届けするWEBメディアです。あらゆるジャンルのおすすめアイテムを紹介していきます。

タイラバロッドおすすめ10選

テンリュウ レッドフリップ RF642B-M/VDK

テンリュウ レッドフリップ RF642B-M/VDK
おすすめポイント

硬い先調子のロッドは、根掛かりしても弾けるようにシンカーを外しやすい特性があります。硬さがあると魚の食い込みが悪いのではと心配されるかもしれませんが、逆に針をしっかり貫通させる力が強いため、しっかり釣果を上げられる印象です。

また、硬めで長過ぎない設計のため、船縁が低くてもアンダーハンドキャストが容易です。ベイトリールを使いながらも、積極的にキャストして斜めに引く釣り方が可能で、その操作性の良さが魅力です。

メジャークラフト ソルパラ 鯛ラバ SPXJ-B69LTR/ST

メジャークラフト ソルパラ 鯛ラバ SPXJ-B69LTR/ST

手頃な価格のメジャークラフト入門用タイラバロッド

おすすめポイント

このロッドは、価格が1万円未満で、初心者にぴったりです。ガイドがスパイラル設計されており、ラインの絡まりを防ぎます。柔軟なソリッドティップが備わっているため、アタリをしっかりと捉え、効率よく鯛を掛けることができます。80〜100gのウエイトに適しており、多様な釣り場で活躍します。コストパフォーマンスに優れた、頼りになる一本です。

シマノ 炎月BB B69M-S

シマノ 炎月BB B69M-S

シマノのエントリーモデル、タイラバ専用ロッド

おすすめポイント

このロッドは、タイラバを楽しむためのシマノ製エントリーモデルです。ブランクには、カーボンテープをXパターンで巻き付けるハイパワーX技術を採用し、ねじれを抑えています。そのため、パワーロスが少なく、スムーズな操作と信頼性の高いやり取りが可能です。また、最新のXシートデュアルガングリップが搭載されており、握りやすく、長時間の釣行でも快適に使用できます。初心者の方でも、一日中楽に釣りを楽しむことができる設計です。

シマノ ソルティーアドバンス タイラバ B69M-S

シマノ ソルティーアドバンス タイラバ B69M-S

シマノの最安クラスのタイラバロッド

おすすめポイント

シマノのエントリーモデルのタイラバロッドで、コストパフォーマンスが優れています。上位モデルの技術を活かした軽量なブランクを採用しており、タフテックαのカーボンソリッド穂先が付いているため、柔軟性と耐久性が高く、しっかりと魚のアタリを捉えます。トップガイドはSiC素材を使用し、ラインの抵抗を抑えています。他のガイドにはアルコナイトリングを使ったスパイラルガイドセッティングで、PEラインの扱いに慣れていない方にもトラブルが少ない設計になっています。

ジャッカル ビンビンスティックRB BSRB-C66SUL

ジャッカル ビンビンスティックRB BSRB-C66SUL

RB(リアルベーシック):最新フィールドに対応したエントリーロッド

おすすめポイント

「RB」は、その名の通り、現代の釣り場に対応したエントリーモデルのロッドです。視認性の高いマーキングティップが採用されており、細かいバイトや着底の確認が容易です。独自の多点ガイドセッティングにより、手元への感度と追従性が向上しています。このロッドは、近海でのバーチカルから外海でのドテラ流しまで、幅広いシチュエーションで活躍する汎用性を備えています。

ダイワ 紅牙X 69HB-S

ダイワ 紅牙X 69HB-S

ダイワのエントリーモデル、タイラバ専用ロッド「紅牙X」

おすすめポイント

「紅牙X」は、ダイワ製のタイラバ専用ロッドとして、エントリーレベルでも優れた性能を誇ります。ブランクには、最外層にカーボンテープをX状に巻くブレーディングX技術を採用し、スリムでありながらも高強度を実現しています。スパイラルガイド仕様で、5mmのトップガイドを備え、ゴミやクラゲの詰まりを防ぎます。45〜200gの幅広いウエイトに対応しており、多様なフィッシングエリアで使用可能です。これにより、さまざまな状況で快適にタイラバを楽しめます。

シマノ 炎月TT B69M-S

シマノ 炎月TT B69M-S

炎月BBの上位モデル、炎月TTシリーズ

おすすめポイント

炎月BBよりも上位機種となる炎月TTシリーズは、スパイラルXというカーボンテープを逆方向に斜めに巻いた三層強化構造を採用しています。これは、炎月BBで使われていたハイパワーXとは異なりますが、軽さと高い強度を両立したブランクを提供します。基本仕様は炎月BBとほぼ同様であり、万が一の破損に備えた保証書も付属しています。

メジャークラフト フルソリ 鯛ラバ FSTR-B67M

メジャークラフト フルソリ 鯛ラバ FSTR-B67M

タイラバ専用ロッド、フルカーボンソリッドブランク採用

おすすめポイント

フルカーボンソリッドブランクを採用したこのタイラバロッドは、しなやかさとトルクの強さを兼ね備えています。チューブラーロッドよりもはるかに高い強度が特長です。リーズナブルな価格にもかかわらず、すべてのガイドにSiC-Sを採用し、スパイラルセッティングにより糸の絡まりを防ぎます。80g前後のタイラバに最適で、さまざまなフィッシングスポットでオールラウンドに活躍します。

テイルウォーク タイゲーム SSD C69L/FSL OSAKA RUBBER

テイルウォーク タイゲーム SSD C69L/FSL OSAKA RUBBER

大阪湾の激戦区、明石や加太を攻略するために設計されたロッド

おすすめポイント

このモデルは、タイラバ激戦区である大阪湾の明石や加太に対応するために開発されました。フルソリッドカーボンブランクを採用し、突っ張り感のないスムーズな操作性を実現。魚とのやり取りの際には、しなやかに追従して衝撃を吸収し、バラしを軽減します。140gまでのタイラバに対応できるパワーを持ち、潮の流れが速い場合でも重めのタイラバを無理なく使用できる設計です。繊細さとパワーの両立が特徴です。

ダイワ紅牙 AIR N69MHB-MT・N

ダイワ
紅牙 AIR N69MHB-MT・N

紅牙AIR:紅牙MXの上位モデル、軽量設計のタイラバロッド

おすすめポイント

紅牙AIRは、紅牙MXの進化版として軽量化を追求したタイラバロッドです。HVFカーボンとナノアロイ®︎テクノロジーを組み合わせたHVFナノプラスを採用し、さらなる軽量化と強度を実現しています。ガイドにはダイワ独自のAGS(カーボンフレームガイド)を使用し、メタルトップとの組み合わせで優れた感度を提供します。リールシートは、快適性と高感度を両立するショートトリガー設計で、操作性を向上させています。

タイラバロッドおすすめ10選まとめ

タイラバ釣りは、深海の大物との壮絶なバトルを楽しめる釣りの一つです。おすすめのタイラバロッドを選ぶ際には、自分の釣りスタイルや目的に合ったロッドを選ぶことが大切です。これらのおすすめタイラバロッドを参考に、深海釣りの世界へ挑戦しましょう!

タイラバロッドおすすめ!深海釣りのプロが選ぶ最高のタックル10選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメントを書く

コメントする

目次